本文へスキップ

行政書士の資格取得のための通信講座などの紹介

資格・検定試験ガイド/行政書士

行政書士 合格講座

行政書士 合格講座

資格・検定試験ガイド

行政書士は、司法書士、弁理士、税理士など、他の法律系の資格と比べると合格しやすい資格といえます。

きちんと学習すれば、法律の初学者でも十分狙える資格です。

試験はマークシートが中心です。

各科目ごとの基準点をクリアした上で60%正解すれば、原則として人数制限なく合格になります。


■試験情報

試験時期 11月の第2日曜日(毎年1回)
受験資格 受験資格の制限なし。どなたでも受験できます。
試験科目 法令等:憲法、行政法、民法、商法、基礎法学の中から46問出題
一般知識等:政治・経済・社会、情報通信・個人情報保護、文章理解から14問出題
受験手続 試験日の4ヵ月位前に試験要項が発表され、(財)行政書士試験研究センター等に試験案内を請求し、申込みます。
受験料 7,000円(平成22年度試験)
資格の有効期限 一生有効 (行政書士登録申請に、期限はありません)





ユーキャンの行政書士講座


行政書士はしっかり準備すれば、十分に合格できる資格。

ユーキャンの行政書士講座は、毎年約3万人に受講されており、ユーキャンの講座の中でも人気の高い講座です。

行政書士の資格に興味を持った方は、今すぐ資料請求(無料)しましょう!