本文へスキップ

行政書士の資格取得のための通信講座などの紹介

裁判所事務官I種・II種・III種/行政書士

行政書士 合格講座

行政書士 合格講座

裁判所事務官I種・II種・III種

■資格内容

裁判事務、司法行政事務に従事 
裁判所の組織は、大別すると裁判部門と司法行政部門とに分けられる。裁判部門では、裁判官が行う審理裁判をささえる機関として裁判所書記官、裁判所事務官などが置かれている。司法行政部門には、裁判を行うのに必要な人や設備などの面で裁判部門を支援する事務を行う事務局が設置され、裁判所事務官などがその職務を行っている。
 
裁判所事務官に採用されると、裁判部門で裁判所書記官のもとで各種裁判事務を担当したり、司法行政部門である事務局の一般事務に従事する。
 
裁判所事務官として一定期間在職すると、裁判所書記官を養成する課程のある裁判所職員総合研修所の入所試験を受験できる。裁判所書記官になると、固有の権限が付き、調書作成、公証事務や判例、法令の調査などの事務を行う。
 
なお、事務官I種試験合格者が裁判所職員総合研修所の入所試験を受験する場合には、原則として筆記試験が免除される。


■試験内容

採用試験にパスする 
I種・II種は、第1次試験(教養・専門)、第2次試験(教養・専門・口述)、第3次試験(口述。ただしI種のみ)を突破しなければならない。III種は、教養・適性、作文、口述など第1次試験、第2次試験に合格しなければならない。受験資格・試験科目は詳細情報参照。
 
最終合格者は試験の種類ごとに作成する採用候補者名簿に高得点順に記載され、原
則として成績順に、希望任地なども考慮して欠員のある裁判所に推薦され、各裁判所では採用諾否の意向照会などをして採用内定する。


■試験情報
受験資格: 【I種・II種】受験する年の4月1日現在満21歳以上30歳未満の者(性別・学歴は不問)
【III種】受験する年の4月1日現在、満17歳以上21歳未満の者(性別、学歴は不問)
※I・II・III種に関しては、いずれも日本国籍を有しない者、国家公務員法第38条に該当する者は受験できない。
試験科目: 【I種】第1次=(1)教養(一般的知識と能力について/択一式40題・2時間30分) (2)専門(必須:憲法7題、民法13題。選択:刑法10題または経済理論10題/択一式計30題・1時間30分) 第2次=(1)教養(課題に対する識見、判断力及び理解力について/論文式1題・(2)の憲法含め2時間) (2)専門(必須:憲法、民法・刑法。選択:民事訴訟法または刑事訴訟法/論文式各1題計4題、憲法を除く3科目で3時間) (3)口述試験(人柄などについて/個別面接) 第3次=口述試験(人柄などについて/集団討論及び個別面接)
【II種】第1次=(1)教養(一般的知識と能力について/択一式40題・2時間30分) (2)専門(必須:憲法7題、民法13題。選択:刑法10題または経済理論10題/択一式計30題・1時間30分) 第2次=(1)教養(課題に対する識見、判断力及び理解力について/論文式1題) (2)専門(憲法/論文式1題)〈(1)(2)で2時間〉 (3)口述試験(人柄などについて/個別面接)
【III種】第1次=(1)教養・適性(国語・数学・理科・社会・英語などの知識と判断推理、数的推理などの能力について/択一式計50題・1時間50分) (2)作文(文章による表現力、課題に対する理解力について/1題・50分) 第2次=口述試験(人柄などについて/個別面接)
申込期間: 【I・II種】4月上旬〜中旬 【III種】7月中旬〜下旬
試験日: 【I・II種】第1次=5月下旬 第2次=筆記6月中旬、口述6月下旬〜7月上旬(II種は7月中旬まで) 第3次(I種のみ)=7月下旬 【III種】第1次=9月中旬 第2次=10月中旬〜下旬
試験地: 【I種】第1次・第2次(1)(2)=東京都・横浜市・さいたま市・千葉市・静岡市・新潟市・大阪市・京都市・神戸市・名古屋市・金沢市・広島市・山口市・岡山市・松江市・福岡市・熊本市・鹿児島市・那覇市・仙台市・福島市・盛岡市・札幌市・釧路市・高松市・松山市 
第2次(3)=は東京都・大阪市・名古屋市・広島市・福岡市・仙台市・札幌市・高松市 
第3次=東京都【II・III種】各高等裁判所管轄区内の勤務を希望する裁判所に応じて受験地が定められている(1次・2次とも)。
受験料: 無料
志願者: I種=1,908人、II種=15,736人、III種=4,295人(平成21年度)
合格率: I種=1.2%、II種=8.8%、III種=3.2%(平成21年度)


■問い合わせ先
最高裁判所 事務総局人事局任用課試験第二係、等の各高等裁判所事務局、各地方裁判所事務局
住所:〒102-8651 東京都千代田区隼町4-2
TEL:03-3264-8111



ユーキャンの行政書士講座


行政書士はしっかり準備すれば、十分に合格できる資格。

ユーキャンの行政書士講座は、毎年約3万人に受講されており、ユーキャンの講座の中でも人気の高い講座です。

行政書士の資格に興味を持った方は、今すぐ資料請求(無料)しましょう!